オプションとしてSNSの効果的な使用方法を、お伝えさせていただきます。

SNSの正式名称は、「Social Networking Service ・ソーシャルネットワーキングサービス です。SNSには、主にの4つの種類があります。

Facebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)といった会員同士で情報交換や意見交換ができる「交流系SNS」。

LINE(ライン)に代表されるような、会員同士がメッセージ(チャット)をやり取りできる「メッセージ系SNS」。

Itagram(インスタグラム)などの写真を投稿(共有)して、会員同士がコミュニケーションを行なう「写真系SNS」。

YouTube(ユーチューブ)などの動画を投稿(共有)して、会員やユーザーがコミュニケーションを行なう「動画系SNS」。

SNSはサービスや利用者によって使用方法が異なります。ご自分で情報発信をしたい場合、ホームページでも簡単に発信できますが、SNSをうまく活用することで、画像やメッセージを エンドユーザーへ タイムリーに発信できます。